HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇

本日、もうあれやこれやで来週にひかえました あげはLIVE2010「ZERO」で再び共演する河口仁君の客演するお芝居を観に行ってきました。

舞台の緊張感を感じながら、改めて芝居って難しいよなあ・・なんて感じたりしました。
何本か舞台を掛け持ちしながら走っていた何年も前とは、今は少し視点が違うようで・・・
昔は、まず「自分が演じるなら・・」ありきの目線で芝居を見ていた気がします。
今は、けっこう一観客目線ですね・・
まあ、とはいっても演じてる側の気持ちがわかる分 一観客ってわけでもないですけど・・

台詞がうろっとしたり、間延びしたり 焦ったり 噛み合わなかったり
変なところが見えちゃうのも考えもの。
でも舞台ってのは、生ものですからね
観る回によって、良かったり悪かったりそんなこともあるのが当たり前なわけで
そこが、また楽しいんでしょうけど。
安定したものが欲しければ、やり直しのきく中でベストを目指す映像を見ればいいんですよ
不安定な中にある人間のあがきみたいなものが舞台にはあって
だからこそ、魅せられるんじゃないかなと思ったり。

ま、もちろん完璧に演じることや伝えることも大事なんですけどね。

難しいし、奥が深い
・・でも、だから芝居は面白い♪

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。