HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠くなります

最近、事務所でも少し風邪気味の人間が増えているようで、用心のために風邪薬を飲んだんですが・・・

眠い・・・

なんで、しかし風邪薬飲むと眠いんだってんで調べてみました。

みなさん、病院や薬局で風邪薬をもらう(または購入)時に「眠くなりますから、運転等には気をつけて下さい。」なんて言われたことありませんか?
大半の風邪薬には、眠くなる成分が入っています。もちろん、風邪だから眠らせる目的だなんて思わないで下さい。(もちろん体を休ませる意味では重要ですが…)眠くなる成分は、抗ヒスタミン剤と言われるもので 鼻水・くしゃみなどの症状を抑えるために風邪薬の中にに入っているのです。

抗ヒスタミン剤とは?
この抗ヒスタミン剤は、アレルギー症状を引き起こす物質であるヒスタミンが細胞のある特定のところに結びつくのを防ぎ、ヒスタミンの働きを抑えます。ヒスタミンの働きを抑えれば、ヒスタミンの引き起こすアレルギー様症状である鼻水・くしゃみ・アレルギー性鼻炎・湿疹などのかゆみ等の症状が抑えられるのです。
ですから、風邪だけではなく花粉症やじんましんなどでも処方されるお薬なのです。そして眠気は人によって個人差がありますので眠気を強く感じる人の場合は、より注意が必要なのです。(運転する人や危険な作業に従事しなくてはいけない時や試験の時には適しないお薬ですね!)

抗ヒスタミン剤で、どうして眠くなるの?
ヒスタミンは覚醒のための物質で、抗ヒスタミン剤はその分泌を抑える働きをします。(上記で説明)だから、人が目覚めてるいるのに必要なヒスタミンが減ってしまうと、眠気が増してしまうのです。確かに鼻水を止めるには良いお薬ですが注意をしなくてはいけない場合があるので御注意を!

なるほどね・・・
薬つっても一長一短、万能薬なんてないもんね。
そして、眠い僕は眠りにつきます、おやすみなさーい。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。