HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生の宿題

・・・・につきあってこの時間。

発表しなきゃいけない研究レポート(注:小3です)があるとかで質問されたは良いが

最初の質問は犬

「犬にはどうして種類があるのか?」

けっこう難しいよこの答え・・・犬は人間の都合のいいように品種改良されて
いろんな種類が増えて・・・・・というと、めげる

で、次は課題を亀に変更したらしく、改めて質問・・・

「亀の甲羅はどうして種類があるのか」

住むところによってだよ・・・

なんか、ぱっとした答えではなかったらしい

で、次は課題をカメレオンに変更・・・

「カメレオンはなぜ色が変わるのか?」

肌が色を感じて周りの色に色素を合わせるのだよ・・・

「なんで、合わせようとするの?」

身を守ったり、餌をとるときにそ~と近づくために・・・ようするに生き残るため・・・

で、「進化」を説明するために例題としてキリンの話をする

キリンはもともと首が長くなくて、生き残るために高いところの葉っぱを食べれるように首が長くなったのだよ・・・・・





キリンの話にするわ


ズコッ・・・・・・・

ま、いいんだけどね。

僕が小学生のころこんな宿題あったっけな?
思い出せん・・・・
あ・・・でも、いつも算数とか国語のプリントをまとめた宿題、その名も
「おっとどっこい勉強だ」
というプリントが毎日あったの覚えてるなあ。
がんばれ、小学生、大人になっても宿題はいっぱいあるぜ。
人間ずっと宿題だらけさ・・・





COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。