HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしき蒲田行進曲

年末に大掃除した時に懐かしい写真が出てきたのでちょいと公開

もうかれこれ10年くらい前?

故 つかこうへいさんの「蒲田行進曲」という、映画にもなったお芝居を当時お世話になっていた劇団大阪新撰組のアトリエ公演でやらしていただいた時の写真

やっぱ若いし細いな・・・
IMG_0003_20130117212928.jpg
IMG_0007.jpg
まあ、きっと芝居も細かったろうけど・・・
IMG_0004_20130117212929.jpg
IMG_0002_20130117212930.jpg
IMG_0005_20130117212929.jpg
この「銀ちゃん」て役、大好きやった~
IMG_0001_20130117212929.jpg
IMG_0006_20130117213001.jpg
懐かしい・・
当時の座長で演出の方に、あまりの台詞憶えの悪さに「次までに覚えてこなかったら役降ろすぞ」と言われた記憶が・・
シーンの意図はある程度早く理解するのに、台詞を自分の中に落とし込むのに時間のかかるタイプで、作業で台詞を覚えれない難儀な役者でした。

熱苦しくて切なくて、汗満載で声を張り上げて喉を嗄らして燃えたお芝居やった

つかさんのお芝居か第三舞台のお芝居は、いつかまた機会があったらやってみたいなあ。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。