HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝の手紙

披露宴の結び近く、新郎新婦がいちばん身近で支えてくれた親御様に感謝を伝える時間

それが「感謝の手紙」です。

あげはウエディングプロデュースでは、新婦様だけじゃなく新郎様にも感謝のお手紙を書くことをお勧めしています。

男ならなおさら、普段改まって「今までありがとう」なんて口に出すことも少ないでしょう。

新郎様でも新婦様でも伝えたい感謝の想いは変わりません。
だから、新郎様にも想いを伝える場を設けます。

器用な文章じゃなくても、その言葉は愛情を感じる文章ばかりです。
IMG_0524.jpg
もちろん、お嫁さんにいくという意味では新婦様の想いには特別な心境が感じられます
IMG_0531_20120418221737.jpg
時には強い意志を感じさせる新郎様の言葉が、親御様を安心させ
IMG_0589.jpg
誓いにもにた言葉は親御さんとの幸せになるための約束になるでしょう
IMG_0595.jpg
大阪らしい「おとん・おかんへ」というフレーズには深い愛情を感じます
IMG_0697.jpg
これまでのことが、まぶたの裏に浮かび 感極まる新婦様がほとんど。
それだけの愛情をその身に感じてきたということでしょう。
IMG_0703_20120418221734.jpg
披露宴は全体を通しては、新郎新婦様がこれまでお世話になってきた親族・友人・諸先輩方を感謝の気持ちをもってもてなす場。

しかし、この「感謝の手紙」の時間だけは、親と子の特別な時間帯。

感動的な言葉を考える必要はありません
これまでの人生を振り返り、何をしてきてもらったのか。
誰のおかげで自分は今生きているのか。
そのことへの感謝の気持ちを、ただ言葉にする
そんな時間です。

披露宴中、一番ピュアな時間、それが「感謝の手紙」です。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。