HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずしん、と・・

昨夜、偶然暇つぶしにつけたテレビ

テーマは「無縁死」

ついでに「未婚死」

暇つぶしのつもりだったけど、結構がっつり見てしまった

・・というより、目が離せなかった。

そこに転がってるのは孤独。

すごい深い深い孤独・・

明日は我が身だな・・と、テレビに写ってる遺影の写真が自分に重なった。

どこかで歯車がずれたら誰もがそこに行きつく可能性がある。

というか、自分自身がそこに行く可能性もあり、そして今もそれが根本的に改善されているわけではないのだ。

僕が感じたのは恐怖だ

初めて、孤独を怖いと思った

誰一人に看取られることなく、すぐに気付かれることもなくたった一人で死んでいく。

そして、その遺骨さえ引き取ってくれる人間もいない・・

結婚したがる人の心理が少しだけわかる気がした。

少なくとも一人じゃないから・・

子供を欲しがる人の気持ちが少しわかる気がした。

おそらく、その子は自分を看取ってくれるから・・ま、看取ってくれなくても埋葬くらいはしてくれるだろう。

ま、こんな気持ちで結婚したり出産したりするわけじゃないのかもしれないけど・・

なんだか心の奥底にずしん、とくる夜だった。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。