HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「千の線」ダイジェスト後編

さあ、「千の線」ダイジェスト後編です。

何かに取りつかれたように訴え伝える歌を歌う千野(ちの)
圧縮DSC_0254_6944
その姿は何か真理を知りえたかのようにまっすぐな意思に支えられていた。
圧縮DSC_0168_6897
そして、そんな千野のまわりに精霊「センノセン」が舞い踊る
圧縮DSC_0279_6965
それはまるで、千野を呼ぶかのように千野のまわりを舞う
圧縮DSC_0122_6854

センノセンは命を迎える精霊・・・




精霊に誘われたかの如く、千野はあまりにも突然な死を迎えます
圧縮DSC_0311_6997
「明日は原っぱに行っておえかきしようね」・・と、最後の言葉を残しこの世を去った千野
優二は、自分はいったい彼女のために何をしてやれたのか・・と、無力感に打ちのめされ悲嘆にくれる。
そんなとき、千野の部屋で一本のビデオテープを見つける。
圧縮DSC_0289_6975
それは、千野から優二にあてたビデオレターでした。
圧縮DSC_0291_6977
優二に歌をプレゼントすると、ビデオの前で歌い出す千野
圧縮DSC_0300_6986
その姿に、その想いに涙する優二
圧縮DSC_0309_6995
優ちゃんありがとう
千野は優ちゃんに会えて幸せです・・
圧縮DSC_0327_7013
森の奥に建てた千野の墓の前
いつか二人で見つけた花畑でつんだ花束をそっとそなえる優二
その顔は少し救われたように微笑んでいました。

以上、あげはLIVE「千の線」ダイジェストでした~
あげはLIVEには珍しい切ないラブストーリーであった今回
次回はまた趣向を変えて皆さんにお目にかかる予定。
次回あげはLIVEは12月の予定、皆様お楽しみに~

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。