HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然
2012年02月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クンチョゴワン

あいも変わらずの韓国ドラマフリークです。

昨日、見終わりました韓国歴史ドラマ「クンチョゴワン」

いやあ、歴史ものは良いですなあ。

最近は韓国の高句麗・百済・新羅あたりの歴史や王様なんかがある程度つながってきておもしろし。

歴史物は闘いの歴史なんで、人いっぱい死んでるから面白しといえば不謹慎なのかもやけど・・

しかし、これ脚本がしっかりしてる。

いろんなパターンがだいたい読めてきてるんやが、それまでの道筋に創意工夫がなされてて いい意味裏切ってくれる。

この裏切り、大事!

「クンチョゴワン」もなかなか裏切ってくれました、結構最後まで楽しめた。

そしていやらしいことに、最終話のあとに新しい歴史ドラマ「広開土太王」の第一話が収録されているという罠

しかも、百済の話「クンチョゴワン」の二代後くらいのライバル国 高句麗の話

気になるやんけ~

あ・・・そう言えば、韓国ドラマって8割歴史もので現代のやつあんまり見てないな・・・

冬のソナタとか見たほうがよいのか?

いや、絶対見ないけど。

レンタル屋にあったからなあ「広開土太王」・・・返しに行くときに借りちゃいそうだぜ。

でも、今週末から披露宴本番も続くし我慢我慢ですよ。
スポンサーサイト

ウエディングドレスファッションショー

昨日は、毎月恒例となってきたウエディングドレスのファッションショー
不肖、わたくし写真撮影に精を出してまいりました。
今回も、小学2年生のキッズあげはの二人が参加
それぞれパフォーマーとドアガールとして活躍してくれました♪
今回は、何よりBOOキューティーズ大会
合間合間でパフォーマンスを繰り広げ、ショーを盛り上げてくれました。
以下、ショーの様子をご覧くださいまし~
IMG_0061.jpg
IMG_0085.jpg
IMG_0088.jpg
IMG_0101.jpg
IMG_0125.jpg
IMG_0138.jpg
IMG_0149_20120226061713.jpg
IMG_0164.jpg
IMG_0182.jpg
IMG_0195_20120226061712.jpg
IMG_0216.jpg
IMG_0226.jpg
IMG_0227.jpg
IMG_0223.jpg
IMG_0234.jpg
IMG_0259.jpg
IMG_0272.jpg
IMG_0282.jpg
IMG_0302_20120226063513.jpg
IMG_0311.jpg
IMG_0310_20120226063512.jpg
IMG_0335.jpg
IMG_0360.jpg
IMG_0383.jpg
IMG_0405.jpg

インフル襲来

事務所にインフルエンザ襲来です。

学校でもらってきたのか、小6トラノスケ熱があるといって帰ってきて翌朝病院に行ったら

「インフルエンザA型」

ガッデム!

しかも、今年のインフルエンザの傾向はA型がなおったと思ったら、一週間後くらいにB型のインフルエンザになるパターンが多いらしく、警戒態勢です。

卒業式前に何とか完治すりゃいいけど・・・

それに、あげは事務所も3月は披露宴シーズン!もらっちまうわけにはいきませぬ。

手洗い、うがい、加湿、マスク、睡眠、忘れず気をつけませう。

みなさんもインフルに限らず風邪にはご用心。

週末観劇

さてはて、ずいぶん久しぶりになってしまいました。
僕まだ生きてます。

先週末は、観劇三昧 
「劇団May」という劇団の二本立て芝居をどちらも観劇して来ました。
「風の市」と「チャンソ」というお芝居

「風の市」の方は、終始細かい笑いと散りばめられたテーマ
心の真ん中に拳大の石をドスンと投げ込まれたような感覚を受けました。
久しぶりに、お芝居で涙つたいましたよ、ちくしょう。
「海は隔てるためにあるのか?つなぐためにあるのか?」 すげえ印象に残ったセリフでした。

「チャンソ」の方は、めっさ青春って感じの空気が漂うお芝居。
高校生が主人公たちのお芝居なんですが、舞台となる朝鮮高校が近鉄奈良線、僕は布施でつながってる近鉄大阪線で通ってたもんで駅名とかもリアルでなんだかノスタルジックでした。
あと、主人公のメッキのはりかたも高校時代の自分と少しかぶってる部分もあり気恥ずかしかったなり。

最近観劇すると、お芝居ってやっぱいいよなあ・・と感じる。
昔は、人の芝居観に行っても粗探しばっかりしてた
しょうもない観方してたなあと思う、ええとこ見つけて見習った方が百倍勉強になったかも。

肥やしにしよう、何もかも。
いいお芝居を観れるのはありがたいことだ。

TAIYO 打ち上げ

今日は、年末に行われた
あげは公演「TAIYO」の打ち上げでした。
久しぶりに集まった小学生たち、公演も結びプレッシャーのない身軽さか笑顔いっぱいではしゃしいでおりました♫
IMG_9909.jpg
IMG_9872.jpg
IMG_9871.jpg
IMG_0045.jpg
IMG_0044.jpg
IMG_0041.jpg
IMG_9942.jpg
IMG_9939.jpg
今年も新たに公演が企画されたので、何人かは参加してくれるんでしょう 多分。
さて、今年はどんな感じにスキルアップしてもらおうか。
彼ら、彼女らの成長が楽しみであります♫

ウエディングドレスファッションショー

本日はウエディングドレスのファッションショー
今日は、小学2年生コンビ「ミニキューティーズ」も参加して、バレンタインイメージのショーに華をそえてくれました。
ショーの様子をご覧くださいまし
IMG_9440.jpg
IMG_9421.jpg
IMG_9470.jpg
IMG_9471.jpg
IMG_9472.jpg
IMG_9483.jpg
IMG_9505.jpg
IMG_9512.jpg
IMG_9516.jpg
IMG_9528.jpg
IMG_9521.jpg
IMG_9562.jpg
IMG_9570.jpg
IMG_9599.jpg
IMG_9606.jpg
IMG_9632.jpg
IMG_9650.jpg
IMG_9687.jpg
IMG_9696.jpg
IMG_9729.jpg
IMG_9735.jpg
IMG_9772.jpg
IMG_9796.jpg
IMG_9813.jpg

月光

今日はたいへんお月さまの光がつようございます
IMG_9399.jpg
思わず極寒のなかパシャリ
IMG_9409.jpg
いい月です

継続はたいへんナリ

夜のちょこっとランニングを始めて約一カ月が過ぎました。

今のところ、一日だけ寝ちゃってサボタージュしましたがなんとかほぼ毎日続いております。

雨の日はポンチョ着て

激寒い日は気合を入れて

なんとか、意地と自分の肉体改造への意志だけで継続。

まだ、走るのが楽しいなんて気持ちには到達出来そうにないですが・・

でも、身体は順応してくるもんやなあ・・と、実感はできます。

最初の一週間は筋肉痛

しばらくはぜいぜい言いながら走っていましたが、距離的にこなれてきました。

今、一段階距離を伸ばしてその距離にも慣れてきたので、もうそろそろもう一段階伸ばす予定。

少し食生活も立て直して、なんとかいらない肉をやっつけます。

アラフォーに向けて・・

え?もうアラフォーやろって?!

まだどす、次の誕生日で37になるので37になったらアラフォーと自覚します。

観劇日

今日は、古巣「劇団大阪新撰組」のお芝居「おやすみなさいの前に」を観劇して来ました。

今回は、新しい作家さんの作・演出ということでどんなもんじゃろ・・と思いつつ観たんですが・・

正直、良かった

今までの僕が知っている劇団のカラーとは違いますが、なかなかに完成度の高い作品でした。

本来の劇団のテンションの高すぎるくらいのお芝居からすると物足りないお客さんもいたかもしれませんが、テンションの高い役者たちがそのテンションを抑えるからこその妙味を感じました。

三部?三話構成なんですが、うまいことその三部もつながっていて技ありですな・・と。

非常にほっこりする内容で優しい気分にさせてくれるお芝居で、テーマというかコンセプトがしっかりしていて、なるほどな・・と思わせる構成でした。

明日もまだ、心斎橋のウィングフィールドという劇場で公演してるみたいなのでお時間あるかたはどうぞ。
観やすいお芝居ですよ。

苦手

団体行動・・

苦手

舞台を作るのって一人じゃ出来ないから、こんなこと言ってちゃいかんのだが・・・

考えてみると、昔から苦手

昔から、親父にタコどころかイカができるほど言われてきた「おまえは思いやりがない」ということにも起因してるんやろね・・
でも、あなたがそう育てちゃったんでしょ!というつっこみはさておき。

血液型とか関係あるのかね?

どうも、特にA型の中にいると違和感あり

でも、日本全国どこ行ってもA型だらけ

自分が合わせようとしないからつーのもあるんやろうけど。

社交的と言われた時期もあったけど、無理してたもんな。

今思うと、空回りもしてたし

最近はやりのモバゲーとかも嫌だもんな、誰かとコミュニケーションとらなきゃいけないゲームより自分一人で世界に没頭できるゲームのほうが好きだし。

コミュニケーションの根本問題か・・むうう

メンテナンス

事務所の洗濯機が調子が悪し。
乾燥が段々乾きにくくなってきて、いつ乾燥させても生乾き。
流石に不便なんで、メーカーに電話すると次の日に見に来てくれるとのこと。
対応早いぜナイス東芝!

見てもらうと、ほこりをとるフィルターの奥のほうのパイプにほこりの塊がどっちゃり。
あと、ほこりをとるフィルターの網も少し目詰まりしてるとのこと。
で、要するにその詰まってる部分のせいで外に温められた空気が流れず、中の一部分で温度が高くなり温度が高くなりすぎないようにセーブするセンサーが反応して温めをストップさせる・・てな感じ。

念入りに掃除して、念入りにチェックしてくれる
物腰やわらかい親切そうなおじさん、クレーム対応さんはこうでなくっちゃいけないんだろうなあ・・と妙に感心。

結局、それが原因で間違いなかったらしく その後は 気を取り直してバンバン乾きます。
なるほど、メンテナンスが重要なんやな・・と。

で、今日。

事務所の掃除機の調子が年末から悪く、強で吸い込むとすぐに電源が落ちる困ったちゃん。
今日、掃除機をかけてる途中にふと

あれ?この掃除機の症状ももしかして洗濯機と同じやないんか?

中のごみ取りのフィルターやらゴミをためる部分を、念入りに掃除してみる。
こんなとこ開くんや・・と発見した部分を開くと
はい発見、ほこりの玉手箱や~

つまようじとほこり取りのブラシで、それこそ念入りに掃除する。

で、吸ってみると

グレート!!

生き返った!っていうか生まれ変わった!あんたはやったら出来る子や!

すげえ吸います。
メンテナンス重要!なんでも、見えてるとこだけじゃアカンなあ・・と実感した今日でした。

トランスなあの日

知らない人には馴染み無い劇団かも知れませんが、演劇関係者で知らない人はいないんじゃないかと言う有名劇団「第三舞台」が解散公演を行いました。

結局、スケジュールも合わず大阪でやってた解散公演も観に行けずじまい・・・無念。

この「第三舞台」という劇団に思い入れがあるのは、一番最初にやりたいと思った戯曲だからかもしれません。

当時、芝居をやるんだと言って家を飛び出し劇団に入り最初の公演で選んだ戯曲

それが、鴻上さんの「ピルグリム」という作品でした。

しかしながら、台本をある程度覚えかけたとき。参加するといっていた劇団員が参加しないことになりキャストの人数があまりにも合わないので急きょ人数の少ない台本を探して見つけてきたのが、同じ鴻上さんの脚本「トランス」でした。

何度も何度も「トランス」のビデオを見ました。

参加されてた役者さんは小須田康人さん、長野里美さん、松重豊さん。

難しい、一見わかりやすいようで奥行きがべらぼうに深い作品。

当時はもう必死でそこまで掘り下げることは出来ませんでしたが・・

あの初舞台から演劇にかかわる人生が幕を開けました。

舞台を終えた後、いつまでもステージに立った感触が消えなかったのを覚えてます。

あれから10年以上、役者として大成したわけでもないですが、今も舞台に立っているという事実には感慨深いものがあります。

第三舞台の解散、僕にとっては一つの時代が終わったんだなあ・・と感じる出来事でした。


本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。