HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然
2012年01月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお犬様

008.jpg
あくびしたり
002_20120129233638.jpg
たまにお手したり
012.jpg
もぐったり
035.jpg
顔だけ出てきたり・・・

そんな毎日です。
スポンサーサイト

目しょぼしょぼ

久しぶりに涙ぼろぼろ

嫌いなかたもいるでしょうが、韓国ドラマです。

題名は「製パン王キム・タック」

こんなに泣くとは思わなかった、何がそんなに自分のツボに合うのか。韓国ドラマには良く泣かされる。

おそらく自分自身が感情を受け取ることに足して不感症な部分があって、回りくどい表現は冷めちゃうのかも。

その点、韓国ドラマは感情のボルテージが高い。

不感症の心の奥底に届くんだろう。

いい作品だった、笑って泣いてほっこりしてそしてパンが食べたくなった。

作品中の役者たちもぼろぼろ泣いていた。

お芝居をするうえで、直接的に泣くより泣くのを我慢してるのを見せるほうが伝わるという法則的な教えがある。

確かにな・・とも思うけど、あんまり好きじゃない。

もっと人間らしい芝居が好きだ、ぼろぼろにあふれる涙に感情の欠片を感じる。

表現はそれぞれだけど・・ね。

色々な感情の見せ方についてもまだまだ模索中。

いかにしてその感情で人間を見せるのか・・難しい

おもろいけど。

ひらきなおり

最近LIVEの芝居部分の台本を書く機会を与えられているのだが・・

脚本を書くとき、いつもつまづく部分がある

それは「テーマ」

その脚本で何が伝えたいのか、どういうことを表現したいのかが自分自身では浮かばない

浮かんでくるのは設定、登場人物、セリフ、シーン・・

その根幹をなすべきテーマが無い

それって要するに自分の人生のテーマが無いって事なんだよな。

だから、語るべきテーマのシーンのセリフが陳腐でどこかで聞いたようなセリフになる。

色々考えるが説得力のあるセリフも浮かばない。


でも、無いものはいくら考えても無いんだよな、と。

半ばひらきなおりなのだが、今のところ人生をかけて人に伝えたいテーマなどないのだ。

もしくは持てない。

だったら、「テーマが無い・もしくは持てない」ことが自分の今のテーマなのかなと思ったりして。

そんなことをぼんやり考えながら今日もランニング。

このテーマなきテーマについてはまた少し考えてみようと思う。

目指してる俳優

よく、お芝居をやってるというと

「目指してる俳優は?」

・・と、聞かれることがある。

で、考えてみるんだけれどこれが出てこない。

誰かに憧れて芝居をやりたいわけじゃないんだなこれが。

でも、いろんな舞台・ドラマ・映画なんかを見てるといいなあ・・いい味出してるなあ・・と思う俳優さんには出会う、あ 画面の中でね。

山崎努さんが大好き。渋い・・そして渋いと言えばお亡くなりになりましたが原田芳雄さん。

まあ、他にもええ味出してる俳優さんはいっぱいいるんだが好みの俳優さんてくくりじゃこの二人。

あと、韓国の俳優さんでチョン・グァンリョルさんと言う方がいるのだがこのひとの芝居も好き。

この人の出てる韓国ドラマで今のところはずれがない。

人に目指されるような俳優にはなれそうにはないけれど

お、いい味出てきたな大神和馬と言われるようにはなりたい。

それも、結構ハードル高いけど・・・・

まだまだお芝居も精進精進なり。

ウエディングドレスファッションショー

本日は1月後半のウエディングドレスファッションショー
いつもは別の役割があってカメラは人に任せてるんですが、今日は久しぶりにシャッターをきりました。
数々のドレスご覧くださいまし。
ちなみに今日はLIVE「TAIYO」に参加してくれてたドアガールとしてココロ(小2)が参加してくれました♪
IMG_9201.jpg
IMG_9224.jpg
IMG_9228.jpg
IMG_9239.jpg
IMG_9257.jpg
IMG_9259.jpg
IMG_9272.jpg
IMG_9273.jpg
IMG_9292.jpg
IMG_9300.jpg
IMG_9326.jpg
IMG_9331.jpg
IMG_9356.jpg
IMG_9364.jpg
IMG_9372.jpg
IMG_9385.jpg
IMG_9398.jpg

無力感

むかーし昔やった芝居のセリフに「無力感にさいなまされていた」なんてセリフがあった

これからの人生とかそういうものがリアルな温度を持って頭の斜め後ろあたりにちらついてる

いい加減に安定した仕事につけよと父親らしい発言もいただいた

今さらその言葉に残念ながら感化されることはない社会不適合者だが・・

ああ、そうね歳をとったんだ

見渡す限り自由な原っぱだったのに、なんとなく空き地みたいな風景しか見えない気もする

人生これからなんて思えるかといえばそうでもない

お気楽な自分と、全力で現実逃避とピーターパンシンドロームに犯された思考回路

なんとかなるか?

なんともならんよ、自分で動かねばね。

風に流される雲のようにふらふらふわふわ歩いている

芝居にすべてをかけているかと言えば、そうでもない現状

もちろんこんな半端な状態で未だに芝居を出来る場があるということは奇跡に近いのだが。

若い時はすべてのサラリーマンに良くやるよ・・と思っていた

今は、すべてのサラリーマンを尊敬している

すべての結婚する人、家庭を持っている人を尊敬している

ああ、この人たちはすげえなと本気で思う、おそらく自分はそうなれないけれど。

自分一人の人生も支えきれない今の自分

無力だなあ・・と思う。

さいなまされないのが問題だな・・むう


課題

年末に行ったLIVE「TAIYO」

ひさしぶりにがっつり芝居をやったんですが自己課題は多い

人からわかるわからないは別問題で、以前のLIVEでの短い時間での芝居とは違い浮き彫りになった部分もあり。

セリフ回し

動き

いろんな意味でのリズム

おそらく及第点ではあるが、次回その次となるとステップアップが必須だなと。

自分の役の幅の狭さは痛感してるし、またそこ以上に至る手法は鍛錬やテクニックとは別物のような気もする。

味・・

よく「味のある役者」という表現があるが、味が足りない。

味が濃すぎても良くないんだけど、深みが足りない

きっとどこまでつきつめてもたどりつく事がないような気もするが、お手本となる「味」のある先輩方もいるしな。

模索

殺陣ができるわけでも、ダンスができるわけでもない不器用役者なりのできることの模索

ま、模索できる時間は幸せな時間やけど。

さて、また一歩。

一週間

夜の30分ランニング、とりあえず一週間目

去年後半と生活スタイルがまた変わってきそうなので、有酸素運動が足りず

走る

でも、いっぱいはしません

いっぱいすると飽きるし、イヤになるし

ランニングも筋トレもほどほどに

続けてこそ、意義も意味もあると思うので。

4日目くらいまでは、ふくらはぎが筋肉痛MAX

階段登るのもいたた

でもそろそろ慣れてきたので、10日目あたりで距離を伸ばす予定。

ま、マイペースでまいります。

ロードナンバーワン

久々に見ております韓国ドラマ

いつものように、あげは氏推薦というか一押し

「ロードナンバーワン」

戦争ものです、恋愛もからんできますが・・恋愛という軽い響きではない感じの想い

重いです

そして、リアルです。

この戦争の描写、兵士たちのリアルさは兵役がある韓国ならではなのか・・

かなり骨太なドラマ

どうして、韓国ドラマで熱い演技を見てグッとくるのに日本のドラマじゃそうはならないのか・・

言語の問題か、それとも演じる俳優の問題か、国民性の問題なのか・・

韓国ドラマはストレートな直球を恥ずかしげもなく本気で投げてくる感じ

その表現が、今の不感症な現代人の奥に届くのかも。

日本の今のドラマは仕掛けがいっぱいあって小賢しい感じがする

まあ、なかにはグッとくるドラマもあるんだけどな。

ま、あくまで個人的な主観の意見ですがね・・

さて、ロードナンバーワン 続きを見よう。

身体の声

歳もあるだろうが、最近よく冷えを身体で感じる

ああ、冷えてんな~こりゃ良くないな、と。

おんなじように、身体が発する声というかそういうのを感じる

野菜を欲してるなあ・・とか

運動不足やなあ・・とか

結構、そういう声って当たってるような気がする

これまでちゃんと耳をすましてこなかっただけで、ほんとはずっと訴えられてたのかもしれんけど。

最近は、真摯にその声に対応するようにしてます

野菜足りてねえ・・と、感じればサラダを

運動足りてねえ・・と、思えば運動を

身体は正直で、脳ミソに凝り固まった価値観なんかよりもずっと賢いのかも。

アラフォーカウントダウンも始まりそうな(始まってるか?!)今日この頃、身体のメンテナンスも少しは気をつけるようにしておりまーす。

散歩がてら

ミニチュアダックスのRYUの散歩がてら、よく写真を撮ります。
主に景色
主に空
IMG_9154.jpg
特に雲がかかってる空や・・
IMG_9148.jpg
枝とかがあるとそそる
IMG_9150_20120111220133.jpg
空の青さと、緑のコントラストが好き
IMG_9151.jpg
そして、僕ちゃんはコンビニで買い物している間 待ちぼうけ
IMG_9149.jpg
そんな今日の風景。

装飾~ウエディング~2011

2012年も、はや10日が過ぎましたが
思えば、2011年もたくさんの新郎新婦さんの一生に一度の場に立ち合わせていただきました。
あげは美樹率いる、あげはウエディングプロデュースでは新郎新婦さんのイメージ・ご希望に合わせてオリジナルブーケや、会場装飾をアレンジしています。
HAN_0012.jpg
真っ白で清純なイメージのするブーケ
HAN_0096.jpg
卓上花もおそろいで
HAN_0098.jpg
会場装飾も清楚なイメージ
HAN_0099.jpg
ケーキももちろんそのイメージに合わせて
HAN_0104.jpg
ハート形のブーケも人気あり
HAN_0250.jpg
和装にはこんなブーケも♪
HAN_0228.jpg
もちろん卓上は和花
HAN_0344.jpg
高砂も和の世界
HAN_0309.jpg
他にも様々なバリエーションの装飾が
HAN_0412.jpg
ブーケももちろんこだわりの逸品
HAN_0525.jpg
ハンドバック型もオシャレな感じ
HAN_0642.jpg
ドレスのカラーによって会場の世界観が変わる

今年もいろんな新郎新婦さんと出会い、その一生に一度の場に立ち会えることに感謝です。
2012年も良きご縁があるよう・・・

帰郷~ただし大阪府内移動

近年恒例となってきた墓参りのため帰郷してきました。
ま、帰郷と言っても地元はぎりぎり大阪府内なので市内から奈良県手前までの移動なんですがね。
今日は、電車の乗り継ぎが奇跡的に良くて京橋から地元の柏原市まで30分くらいで着くという、これまた帰郷という単語からは程遠いスピード帰郷。
IMG_9091.jpg
天気はぼちぼちいい感じ、いつも通りてくてく歩いて霊園へ
IMG_9093.jpg
雲がいろんなとこに、いろんな形でかかってて不思議な空模様でした。
IMG_9096.jpg
まあまあ登るので、霊園の上のほうからの景色はパノラマ状態
IMG_9119.jpg
この雲すっごい分厚い
IMG_9114.jpg
帰りに、実家へ寄って親父と酒飲んで大河ドラマ「平清盛」第一回を見て、ほろ酔い加減で帰路につく
親父と酒を飲むというのは、ある種幸せなことだなあ・・と、近年思う・・・とFACEBOOKで呟いてみる。
IMG_9134.jpg
いい月が照らしてくれておりましたとさ。
おしまい

ウエディングドレスショー2012

今日は、2012年最初のウエディングドレスショー
ドアガールもベテランになってきたかすみと、なんと舞台「TAIYO」に出演していたベル(小2)がプチドアガールとして参加
010_20120107233302.jpg
あげは美樹先生、今日のテーマは「辰」
022_20120107233302.jpg
しょっぱなは、ウエディングから
044_20120107233301.jpg
061_20120107233301.jpg
パフォーマンスも織り交ぜ
078_20120107233300.jpg
カラードレス
096_20120107233300.jpg
102.jpg
107.jpg
そして、和の世界へ
109.jpg
119.jpg
色とりどりの和装がずらり
127.jpg
145.jpg
158.jpg
そして、世界観を変えるバルーンと共に
183.jpg
191.jpg
披露宴の感謝のシーンを再現
208.jpg
235.jpg
ってな感じの年始一発目のドレスショー
なかなかに豪華絢爛な内容だったのはないでしょうか。
結びにベルとぱしゃり・・・親父と娘みたい!?

困ったちゃんにつき

IMG_8690.jpg
最近、事務所に人の出入りが激しかったせいもあるのかストレスなのかRYUが困った犬です。

感情が高ぶるとすぐ威嚇し、叱られたり抑えつけられようもんなら噛む

何人か噛まれて、少し血が出たお客さんまで・・・

これは、もういかんなというとこまできたので「噛みグセ」しつけなおしを。

昨日は、噛まれかけた人間がいたのでそのあとあえて刺激して ある程度僕を軽く噛ませてからケージにクローズ。

小一時間閉じ込めた後、目をじっと見て10分

自分が何をやったのか、何がいけないのかを正しく認識させないと改善の方向には向かわない

何度か繰り返さなくちゃいけないだろうが、とりあえず昨日は昨日で反省の色は感じられた。

自我も強くなってきてる今日この頃、出来るだけ早くしつけなおします。

ふいー

ミタ見た

昨年、やけに話題になってたドラマ「家政婦のミタ」

オンデマンドの見逃し配信で一気に見るの巻

なるほど、泣ける

ドラマを見るとまあまあ泣くほうですが、かなり泣きました。

目 細くなりました。

いいドラマです。

かなり、うまい作り方やなと・・

毎話毎話きっちり見せ場と引っ張りがあって、次が気になるしその話はその話で解決した部分がある。

ロボットみたいな家政婦と称されているミタが、感情を少しずつ取り戻していくことによって誤作動が生じてくるあたりもうまい。

子役も含め、役者陣の入れ込みようが伝わってきました。

まあ、大体の方はリアルタイムで見てるんでしょうし今さらですが オススメです。




初詣

詣でてきました
賽銭入れて願うことはズバリ「健康」です。
年を重ねると健康のありがたみというものを身にしみて実感してくる今日この頃
年末のスケジュールにも負けず、なんとか大風邪をひかず踏みとどまっております。
近年、自分の体の冷えをちゃんと感じるようになって、あ 冷えてんな・・と思うと対処するようになったのも功を奏しているのかも。
みなさんも冷えにはご用心。
IMG_8695.jpg
IMG_8699.jpg
IMG_8703.jpg
IMG_8706.jpg
あまり行かない場所で写真を撮ると新鮮♪
さて、2012年
もう少しだけ休んだら始動ですな。
今年は何が待ってるのやら、新たな挑戦に向かって今少し正月休みなり~。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
明けたんだかどうなのか、あんまり実感もない感じですが
こっちは違います
IMG_8532.jpg
勇ましいRYU
新年っぽい?!
IMG_8641.jpg
そして、こちらは年末のあげはLIVE「TAIYO」に参加してくれてたみらいとベル
これまた、新年っぽい
艶やか~

さあ、半端もんでろくでなしな人生ですが一生懸命やってりゃあいいことあるさ精神で頑張っていきます。
では、兎にも角にも、今年もよろしくお願いします
本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。