HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然
2011年08月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通 間違いなく 絶対 常識

最近少し怖いな・・と思う言葉

「普通は」 「間違いなく」 「絶対」 「常識」

本当に今自分が思ってること言ってること、人が発言することが「一般的に見て普通で間違いなくて絶対に正しくて常識的」なのか?ってこと。

結構、気づいたら頻繁に使ってしまっているこの言葉たち

でも、結局 その言葉を発してる 当の本人の感覚的に見た常識や普通なんですよね

「普通、そうでしょ」

なんて、言ってみたところでその言葉に確証は何もない

僕もずっと自分の「常識」や「普通」を振りかざして生きてきたような気がする

もちろん合ってることもあったろうし、世間知らずで勘違いしていた部分も多々あったろう

いつでも心をフラットにすることが重要だなと思う

役作りだって接客だって結局は自分じゃない人間の感覚をわかろうとする努力

今でも自分の感覚がすべて正しいとは思わないけど、自分の感覚が正しいと押し付けてこられるのは はなはだ迷惑だ。

普通や常識なんて基準 あってないようなもんだ

絶対 間違いないことなんてない、いつでも例外はある

いらちですぐカッとなる自分自身に最近は少し戒めている

「正義感ぶって今言おうとしてる言葉は本当に人のために発した言葉なのか?」

「もしかしたら自分の感覚に合わないことを排除しようとしているだけなんじゃないのか?」

なーんて考えたりもする今日このごろでしたー。

 
スポンサーサイト

郷里の空

IMG_2341.jpg
水曜日に地元に墓参りに行ってきました
少し涼しくなってきた週だったので、歩くのもマシかなと思ってたら・・
憎たらしいほどの晴れ
汗だくになって参ってきました。
IMG_2347.jpg
地元はぶどうの産地
今でもぶどう畑がちらほら
でも、ちゃんと大阪府ですからね。

なんとなく、年二回の恒例行事になってきた墓参り。
次は正月過ぎてからやから、きっともう来年
あ、来年まであと4ヶ月しかないんやな。
ふええ、早いな・・・

sun&moon

知ってる人は知ってるでしょうが、月が光るのは、太陽の光を地球に向けて反射しているからです。

つまりは自分で光ってるのでなく太陽の光のおかげで光ってるように見えるだけ

自分が無力で何もできない人間だと宣言するのは少々自虐的ですが、さほど出来る人間だと思わないのも正直なところ。

最近、たまに色んな人間から高評価をいただくことがあるのだが・・・

非常に恐縮だ。

今の自分があるのは、間違いなく「あげは美樹」という人間が調子にのっていた僕の鼻を100回くらいへし折ったおかげであって、そもそも自分一人で歩いていたら今の自分には到達しなかったろう

そして、今 少しはましに見えたとしたら、それは適材適所なところにほりこんだあげは美樹というプロデューサーとしての手腕だろうなと思う。

いつかは自分で光らんといかんなとは思うが、今んところ借り物の光を反射しているこの身

たまに冷静になることが必要だなと感じる

しっかり自分を分析して、自分のやってることは自分が光っているのか?それとも借り物の光を反射しているだけなのか?見極める自分自身が大事だなと。

調子にの乗ったら鬼のようなプロデューサーが鼻を折りにやってくるゆえ・・(笑)

おおこわ。

鉄の王 キムスロ

毎度毎度のことですが、ある一定の周期で韓国ドラマにハマる僕です。

今回は「鉄の王 キムスロ」

製鉄技術に優れた一族が王をいただくまでの歴史譚

前にはまった「太陽をのみ込め」で親友と呼べる間柄だったチソンとユ・オソンが主役とその最大の敵役としてキャスティングされているのもハマった理由。

で、見始めたんですが・・

このドラマ、歴史ドラマという味付けがなされていますが大筋ずっと主張されているのは「母の愛」なんですよね

色んなタイプの母親が登場しますが、一貫して息子に対しての無償の愛 そしてそれゆえの愚かとも言える行動

実はこのドラマ、男のドラマではなく女のドラマと今のところ感じました。

今3分の2位まで見終わりましたが、いつもどおり 先へ先へ引っ張る展開にやられてつい次の話を見てしまってる今日このごろ。

寝不足の日々ももうすぐ終わり

今日もまた見ちゃいます。

サヨナライツカ

見ようか見まいか迷っていた邦画

「サヨナライツカ」

中山美穂・西島秀俊主演の作品

ケーブルテレビでやっていたのを偶然ザッピング中に見かけてそのまま視聴

なんで迷ってたかというと、この作品なんとなく自分の中のセンチメンタリズムを刺激することがわかっていたのでどうしようかな~なんて思ってたんですよね。

まあ、わかりやすく言うと20代後半のころの恋愛とシンパシーを感じちゃうシチュエーションというかビジュアル

男はいつまでもロマンチックな生き物でありまして、忘れられない恋愛というものをいつまでも抱えているうじうじした生き物なんすよね

あ、まあ違う人もいるかもですけど。

あの頃、自分の状況や環境・甲斐性なんかひとつも考えずのめり込んだ恋愛がありまして

もうちょっとそのへん考えれてたら結果は変わってたのかなあ・・なんて考えたりもします。

まあ、そうなってたら今とは全く違った道筋やったでしょうが・・

今となってはほろ苦い思い出。

心の奥底にある小さい灯火

いつか何処かで、何かの拍子に偶然再会できたら・・なんて未だに思ったりする夢想家であります、男ってのは。

あ、まあ違う人もいるかもですけどね(笑)

「マイペンライ」

タイ語で大丈夫という意味らしいです、映画の中の印象的なシーンで登場した言葉。

僕がマイペンライになるまで見守っていてくれた人

お元気ですか?本当にありがとう。

痩せたぜ

半年ほど前、マックス状態の体重は74キロ

うん、身長もさほど高くないので結構ヤバイ体重でしたね。

そこから、地道に一日30分くらいのWii Fitから始まり

なかなか目標体重を達成できない日々を乗り越え

じわじわと体重を落とし

筋トレもぼちぼちやりつつ・・

そして、マクロビレストラン「トワディス」に出勤するときは自転車通勤を心がけ

野菜重視

豆腐大好きの生活に切り替え

今日のお昼、体重を測ったらとうとう65キロに突入

一応、自分の中の目標体重には到達。

いえい♫

痩せたぜ!!

しかしながら、人間もちろん「油断大敵」でございますゆえ

この結果、もとい経過に過信することなくお腹まわりのお肉をさらに燃焼するように精進していく次第でございます。

ゆーてるうちに、30代中盤から後半に向かうこの身ゆえ

「もうおっさんやからしゃあないと思ってしまえば終わり」を合言葉に頑張っていく所存でっす。

久しぶりの串かつ

今日は久しぶりにあげは氏のお供で森ノ宮で串かつ
IMG_2331.jpg
久しぶりに食べましたが、相変わらずここの串カツ屋はうまい♫
IMG_2327.jpg
さくっと揚がった衣
IMG_2328.jpg
中身はぷりぷり
IMG_2329.jpg
サイドの野菜も新鮮♫
IMG_2333.jpg
こちらは名物ジャンボアスパラ
ボリューム満開、そして美味
IMG_2337.jpg
ポン酢で食べる串かつも個人的にヒットでしたね♫

満足いくまで食べてお腹いっぱい

森ノ宮の駅前にある「串萬」さん、オススメです!

ウエディングショー

IMG_2256.jpg
昨日は、ウエディングドレスのショーのお手伝いに行ってきました♫
司会はもちろん、あげは美樹 打ち合わせも真剣そのもの。
IMG_2272.jpg
外人モデルさん3名
IMG_2289.jpg
パフォーマーとして、うちのスタッフからまどかも参加
IMG_2316.jpg
そして、音大生の女の子2人が手伝いに来てくれていました。
声楽を勉強してきてるとかでステージにたった経験もあるのか、堂々としたステージを披露してくれました。
IMG_2277.jpg
で、僕はというと・・
DVDのきっかけスイッチオンや写真撮影・・のはずが
急遽タキシードを着せられ(もう慣れたけど)モデルさんがステージから帰る際のドアボーイに
なもんで、本番の写真は撮れず・・残念。
ショーに居合わせた知り合いの引き出物屋さんの営業さんに、「ほんとに色んなとこで色んなことやってはりますよね~」と。
そうです、さほど出来ることが少ないのにもかかわらず「なんでも屋さん」やっております。
そして、明日はマクロビオティックレストラン「トワディス」の店員さん 頑張ってきまーす♫

二枚看板

IMG_2202.jpg
マクロビオティックレストラン「トワディス」の看板が二枚になりました。

なんだ、そんなこと・・・

・・と、思うことなかれ。

二枚になって情報量が増えて、具体的なメニューの写真や内容などを記載するようになってから看板の前で立ち止まる人の比率は当社比2倍・・・くらい。

人に何かを伝えるというのは、大事なことだ。

想像力の追いつかないモノは悩む価値もなき故、想像する具体的材料を提示することは大事だなあ・・と痛感した今日この頃。

二枚看板、みなさんもがもし万が一通りがかることがあったならじっくり見てやってください♫

人は成長するのだね

今日から、事務所の小6トラノスケはおじいちゃんたちと共にキャンプに旅立ちました。

朝、せっせと自分で用意するトラ。

たまに質問はするし、後でチェックしてみたら忘れ物も多々ありましたが・・

何より、自分でほとんどのものを用意したことが成長だな・・と。

人に依存し(まあ、小学生なんでしょうがないんやけど・・)なんでも人に聞いて解決しようとする性分だったトラ。

最近は、ちゃんと自分でやらなきゃという気持ちも備わってきたようで。

で、そうなると不思議なことに周りの意見も少しだけ理解できるようになったのか 前よりも人の意見を真摯に受け止めるようになった

成長やねえ・・

ある時期からベタベタに甘えてきていたのを、ことさら突き放すように行動した

ああ、このままじゃダメになると思いした行動だが、それが良かったのか悪かったのか・・

トラも、僕自身も不安定になった時期もあった

そんな身勝手な教育方針をも乗り越え、これはひとえにとら自身の気持ちの努力の賜物だろう。

最近は、少しまばゆいくらいの成長を見せているトラ。

人間の成長を間近で見るというのは、とても贅沢な芝居を見ているようだなと感じています。

来年はもう中学生。

さて、どんな成長を見せてくれるのか 楽しみなトラ劇場です。

僕の特等席

IMG_2198.jpg
社長の器か?!

最近の彼の特等席はここ。

気づいたら、いつもここ。

えらそう・・そして、めっちゃくつろいどる。

高く高く・・

IMG_2173.jpg
高く高く・・・ひたすら高く

狭い土地しか持たない島国の僕らは、限定された土地を活用するためには掘るか積み上げるしかないわけで・・

最近は、高層マンションばっか建ってます。

高く高く積み上げて・・

そういや、旧約聖書に天まで届く塔を作ろうとして崩れた「バベルの塔」の逸話がありましたね。

建物も人間の欲も果てしなく高く積み上げられ、計画性のない一時の感情で作り上げられた塔は必ずもろくも崩れさる。

昔、ボーリング・・

と言っても、「ストライク~スペア~」っていうピンを倒すあれじゃなく

建物の基礎を作る前の地質調査の作業のことをボーリングと言いまして、その手伝いのバイトをしてた時期があったんですが、足元 基礎を怠る建物は必ず欠陥住宅になるとムキムキのおっつぁんが教えてくれました。

なんでも一緒だなと・・そう感じる今日このごろ。

ま、崩れてからしか見えない景色もあるんですがね・・

人生いろいろ  だな。

諸行無常

IMG_2185.jpg
在りし日の僕が汗を流し稽古したあの会館はもうありません

僕だけじゃなく、関西の大勢の演劇人たちの汗と情熱と声が染みわたったあの会議室はもうありません

大阪で、アトリエをもたないほとんどの劇団が一度は稽古していた場所じゃないでしょうか

今日、偶然通りがかったらマンションを建てるための工事が始まっていました。

演劇は世の中に必要か?

究極 絶対的に必要なものではないでしょう

そろばん弾いて、表計算したら府にも市にも「無駄」なものでしょう

でも、それが好きで好きでそれにかけている人間たちも確かにこの世に存在します。

無駄だとわかっていても、やり続ける人間たちもいます

僕はそんな無駄を愛す人生を選んだ人間です

今は、がっつり演劇に関わり公演に関わる立場ではないですが

いつも自分の芝居ってなんだ?自分のやりたい芝居ってなんだ?と考えています。

いつか自分の納得できる一本の芝居を打つために、今のすべてのことがあると思っています。

ある意味ここは原点の場所

世の中は流れゆくものですが、できればずっと存在して欲しい場所でした。

なーんて 少し感傷的になっちまう、そんな昼下がりでした。

店内画像撮影

今日はランチのお客様が引いてから、トワディスの店内画像の撮影をしてきましたー
IMG_2028.jpg
店内はこんな感じ。
昼間の店内は光があふれています♫
IMG_2010.jpg
ゆったりと食べていただける空間を目指して、空間に余裕のあるテーブルの配置
IMG_2033.jpg
小物一つにもこだわってます
IMG_2020.jpg
じわりじわりと口コミや色んな媒体で広がりつつある「トワディス」
より一層のお客様との出会いを期待しています♫
トワディスショップMAP

ワレニカエル

今、週の半分くらいを新しい環境の中で新しい人と触れ合いながら過ごしています

そうすると、新しい出会いの中で新しい人間関係が生まれてきます。

良くも悪くも刺激的な日々の渦中にある自分自身

この前、あげは氏のブログの記事を見て心のどこかに何か引っかかっていて

「中国語という漢字の元になっている言語文化がよく象徴している
 ○○に注意しなさいということを 小心と表現している
 要するに、人間の日常はすでに気が大きいという教え」

今日、いろんなことを考えながらふと我にかえる

あ・・・気ぃおっきなっとんな・・と。

自分ではなかなか気づけない

自分では普通だと思ってる

でも、その実 人間は自分が自分の力で生きてると思うだけで既に気が大きくなってるんだと

まだまだやなあ・・

人から評価されたり、人を評価したり そんなことで調子にのったり そう出来るほどの自分ではなかろうに

少し増長して自分の立場や立ち位置を見失っていたようです

心を整理して明日からの日々にのぞみます。

本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。