HOME Face book Twitter
大神和馬です。

大神和馬

Author:大神和馬
挙式プロデュース・司会・舞台俳優をしている大神和馬です。
あげは美樹のスケジュールマネージメントもしつつ、充実した毎日を過ごしているおっさん兄ちゃんでございます。
1年という時間スパンの中で、与えられた業務、与えられた任務、与えられた使命、ひとつずつ噛みしめていきたいと思っています。
大好物は冷奴、漫画、芝居、そして妄想。
まじめに不真面目極めます!

最新の日記とみんなの言葉
最新日記とコメントはこちらです
みんなのあしあと
今日も来てくれてありがと

大神和馬ブログ「中途半端を極めます」

まじめに不真面目、賢くおバカ、そんな僕の日々徒然
2007年06月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼き日の夢

何日か前、新聞の一面に「丹波竜の化石 発見!」と書かれていた。

丹波竜というのは俗称で
約1億3000年万年前、日本列島が大陸とつながっていた頃生存していたティタノサウルス(草食獣、推定約20m)のものであるらしい。

20メートル・・・

でかいなあ。

子供の頃、恐竜 昆虫 動物が大好きだった、家には図鑑があり かじりついて見ていた覚えがある。

中でも、恐竜が大好きだった。
単純にデカいというだけで子供心をくすぐられたのかもしれない。

ティラノサウルス ブロントサウルス アロサウルス トリケラトプス ブラキオサウルス ステゴサウルス プテラノドン・・・

色んな恐竜が僕の頭の中で生きていた。
将来は恐竜博士か昆虫博士になるんやと言っていたらしい。

いつから、この想いは割り切ったんやろう。

学校に行って、勉強して いろんなことを詰め込まれて・・・
夢はどこにいったんやろう。
何かを思い続けるというのは難しいもんだ
所詮、その程度の想いというならそうかもしれないけど
いったい いつから割り切ってしまったんやろうな・・・

今も胸の中にある幼き日の興奮
恐竜 化石 発見 
そんなキーワードがこの年になっても、未だ僕の心を躍らせる。

スポンサーサイト

古巣来訪

昨日、僕が以前所属していた劇団の公演を見てきました。
多分まじまじと客席側から本公演を見るのはこれが初めて。
ちょうど千秋楽ということもあって、お客さんも上々の入り具合

約5年ほど舞台を共にしてきた仲間が芝居をするのは、なんか不思議な感じでした。
お客さんとして観ているのに、何だかノスタルジックな感覚が・・・
呼吸、間合い この空気 懐かしきかな。

人は現実(日常生活)のしがらみから外れた特殊な状況下では正直になれる。何も無い山の中、ただ満月の光だけに照らされた人達。普段、話さないような心の奥底にしまわれた言葉が口をつく。
 人間が死ぬということは、それに関わる人間の運命になんらかの影響を及ぼす。それが、プラスのことであろうとマイナスのことであろうと・・・

色々なエピソードが絡んだ会話劇でしたが、僕が気になったのはこの二点。
僕自身 最近、祖母が他界して そのことにより十年まともに口をきいていなかった親父と話す機会が訪れたりして。
何だか共感してしまうシーンでした。

さてさて、ノスタルジックな空気も堪能したし
また現実にもどりますか。

水槽 諸行無常

今、僕の一番の癒し
ズバリっ! 事務所にある水槽で飼われている熱帯魚です。
しかし、水槽内が癒しの楽園になるのにも歴史ありなのです。

激動の6月!

6月前半に金魚王国が崩壊。

最大15センチはあろうかという「お前 フナかっ!」という金魚の王の崩御に伴い、その臣下の10センチ級の将軍達もばたばたと白目をむく、おごれるものは久しからず・・
8センチ級の一匹を残し王国は跡形もなくなりました。
 
そして、今までしいたげられ水槽の下のほうに地味に生きてきたネオンテトラ達が息を吹き返す。温厚なグラミー族の王ネオンドワーフグラミーの新王国がここに成立。
07-06-23_05-18.jpg
ネオンドワーフグラミーのドワーフ王

そして新王国に新しくネオンテトラ、グッピー、水槽の掃除屋コリドラスレッドが加わり平和が訪れた

・・・・かのように、思われた。

が!

金魚王国の生き残り
8センチの殺し屋が、まだこの王国をうろついていた。
まずは、水槽上部を自分達の居住区としていたグッピー族が人知れず暗殺された。
事態を重く見たドワーフ王は王国全体に戒厳令をしき、ネオンテトラ達を水槽下層部に避難させる。

そして、自らは水槽中部の8センチの殺し屋の住処に単騎乗り込む。
どれほどの時間が流れただろうか・・

殺し屋と王の一騎打ちは永遠に続くかと思われたが、徐々に事態は最悪の方向に。
いまだ王としての風格ありといえど、水槽の歴史の生き証人ドワーフ王も老いには勝てぬ。
金魚の斬撃が王の身体を捕らえ始める。
まさに、とどめささんと殺し屋の一撃が王に振り下ろされようとした

その時!

信仰厚きドワーフ王の祈りが天に通じたのか

せっかく買ってきたグッピーをつつき殺されキレた大神和馬がいたのか

天から白い網が殺し屋を捕らえる!
そして、殺し屋は孤独の永久牢獄へ。
07-06-23_05-19.jpg
永久牢獄の8センチの殺し屋

こうして、天運も手伝い からくも勝利をおさめたドワーフ王の平和王朝がここから始まる。

殺し屋との決戦後、ドワーフ王のもとに次々と民が集まる。
新たにグラミー族のレッドグラミー、ブルーグラミー
テトラ族にはブラックネオンテトラ
プラティー族のミックスプラティー、ミッキーマウスプラティー
水槽の掃除屋 コリドラスブルー
彼らの助けもありドワーフ王国には平和が訪れた
07-06-23_04-33.jpg

07-06-23_04-36.jpg

07-06-23_04-39.jpg

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし 猛き者はついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ

癒しの平和の楽園 その影には歴史有りなのです。

嬉しきショック

来年二月に大学時代のツレが結婚するとの報告メールを受けました。
今は香港にいてずっと向こうで戦ってるイカシタやつです。

大学時代なぜかウマのあうヤツに出会い、お互いが尾崎豊の熱烈なファンだということから妙に熱くつながった二人でした。
お互いマメに連絡することもなく生きてきましたが・・

やつが結婚とは・・

嬉しきショック!!

おいていかれた感・・・
なんか妙にテンション上がっちゃった感!
何か・・・自分にできる事をしてやりたい感。
色々複雑な思いが渦巻くけれど・・・

とりあえず、

おめでとう 大輔!

俺はお前が大好きだよ、心配はしてないが幸せになるように祈っとります。

日本にきたら乾杯しようや。



なるほどね

道歩いてると、たまに寺とかの前に言葉がはってある

今日見つけたのは・・

「人生やり直しはきかん されど見直しはできる」

なるほどね

どっかの坊主もなかなかいいことを言う

と、えらそうに思いながら

人生見直し期間中の俺は帰ったとさ

精進精進。

そしてファッションショー

ライブが終わった。
息つく間もなくファッションショーだ。
いつものごとく撮影班の僕。

最近は新しいドレスブランドを立ち上げたあげは御大がはるばる海外から取り寄せたインポートドレスが熱い。

新作のドレスがファッションショーで出るのが、ひそかに楽しみになってきております。
昨日のファッションショーでも色々なドレスが目をたのしませてくれました。最近はモデルを務めるあげはエフェクターの面々もモデル姿が堂に入ってきた感じで、堂々としたウォーキングを魅せております。

いや~やはりウェディングドレスは花嫁さんの一生で一番かもしれない晴れ姿を飾るもの、見ていて何か心を揺さぶるものがあります。
さてさて、来週も新作があるのか楽しみです。

あげはLIVE2007「記憶」

あげはLIVE2007「記憶」、昨日無事終了しましたー!
来てくださった皆々様がた本当にありがとうございましたm(__)m

今回のLIVEは、前回の和歌山LIVEの完全な歌モノとはまた一味違った感じで 歌 ダンス 芝居 などの表現を織り交ぜたコラボコラボな内容でお送りしました。

今回の内容は一言でいうと「融合」といった感じ。
アーティストあげは ダンサー ミュージシャン 俳優の表現の融合したものがステージ上にはありました。
僕は、今までやってきたように多く語るような役回りではなかったですが、歌詞の内容の朗読 歌の内容の身体を使った即興表現・・少し新しいドアを開けたような感じでした。

あと、今回忘れちゃいかんのは物販です。
今回のLIVEで歌った曲のCDとTシャツをLIVE会場で発売しとりました。20070616165737.jpg
20070616165815.jpg
20070616172757.jpg
実は、これ うちの宮崎かな女史のデザインによるものなんです。これも表現、ステージ上だけでなく色んな表現の融合があげはLIVE。

LIVE写真を少し公開
20070616171453.jpg

20070616172422.jpg

20070616172708.jpg

20070616173103.jpg

今回、来れなかった皆様 次は是非是非おいで下さいまし。

授業参観

最近、「授業参観」という単語を耳にしてちとノスタルジックな気分になりました。

記憶に残ってるのは父親参観。

仕事が忙しく、来るか来ないか分からなかった父親
来てくれるのかどうか、後ろばっかり気になってた僕。
途中でしたが、来てくれて とても嬉しかったように覚えています。

最近、前までさっぱり思い出せなかった記憶が突然何かの拍子に浮かんだりします。記憶って忘れてるわけじゃなく、頭のどこかに蓄積されているんだなと妙に実感したりする今日この頃。

良い思いで、悪い思い出・・色々記憶に残ってるけど、全部自分の中に蓄積されて自分と言う人間が形成されていってるもんなのかなと思わせてくれた単語でした。

歯医者

最近、事務所のやんちゃくれトラノスケ(小2)をつれて歯医者に行ってきました。
彼は、日ごろの歯磨き不摂生により歯に深刻なダメージを受けていました。
 だから、歯磨きしろっていったのに・・

久しぶりに嗅ぐ歯医者の臭いは、どこか懐かしい(もちろん、あまり良い記憶ではありませんが)そして、例のあのチュインチュインゆう音が鳴り響いていました。

小2は麻酔の注射で大泣き。

そりゃ、痛いだろう・・
俺だって歯茎に麻酔打たれるのなんてまっぴらゴメンだ。

そういや、昔つめたのとれてそのまま・・・
歯も一本かけてるしな・・・
あ・・差し歯も、多分寿命やな。

歯医者・・
僕も、いつかは行かねばならんな (>_<)
気は全く進まんけど。

バースデイ!

昨日は、照明家であり 事務所の製作事 会計などを担うあげはの中枢
カナちゃんの誕生日でした。

詳しく年齢は申しませんが、ようこそさらなる年齢へ

あげは事務所でのささやかなパーテイは蒲生の炎の料理人(僕の料理の師匠です)によって、豪華なディナーへと早変わり。師匠、本当にありがとうございますm(__)m

こうやって多人数で誕生日を祝うのはなんか良いものですな。
誕生日ってのは、その人のことを改めて考える いい催しごとだなと思う。プレゼント1つあげるのにも何が好きやろ?何あげたら喜ぶやろ?
と考えるしね。

これまでありがとう、そしてこれからもヨロシク
HAPPPY BIRTHDAY カナちゃん!

今日のワンコ

とある100均SHOP前の階段で主人の買い物を待つかわいいやつ。

たいそうお利口にお待ちあそばされておりました。

やはり、ワンコはかわいい。

街中でワンコに会うと無条件にテンションが上がるんですよ、ぼかあ。07-06-07_17-141.jpg

07-06-07_17-14.jpg

次はライブ!

先週末に無事エンタメウェディング「今がある喜び」
終了しました。

新郎新婦さんの人柄を象徴するように、出席しているお客様もあったかく笑顔溢れる非常に盛り上がった披露宴になりました。

次の日も堀江のウェディングマーケットさんでファッションショーをさせていただき、いつものごとく撮影班として参加。

いろいろな現場が足早に過ぎていく中、気が付けば来週には

あげはLIVE2007「記憶」が行われます。

今年も気づけば半年がすぎようとしている、まだまだ身につけなきゃいけないことだらけ。

確固たる自分を築いていくため精進なのですよ。

頑張りまーす!

久方ぶりの・・・

なんだか随分久しぶりのような気がします。

約一ヶ月ぶりのエンタメです。

今回のテーマは「今がある喜び」

僕の役は「新郎の過去・未来の心を伝えるもの」

等身大の自分として大神和馬として出演します。

今こうして自分がここにある喜び

そしてそれは支えてくれた周りの人間の力によるものが大きい

なんか身につまされるテーマです。

今こうして生きている喜び、かみ締めつつ明日は本番頑張りまーす!
本日の台詞
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
募集しています
2008年3月から
あげはスタッフとして活動してみたい
熱いSTAFFを募集しています。
裏方、俳優、身体表現者、そのほか、ウエディング現場クルーも同時募集中
お問い合わせ、詳細質問、ご応募はinfo@a-synergy.jpまでメールください。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。